復習計画を簡単に作成できますか?

はい、復習計画を簡単に作成できます。


『TimeSelector』は忘却曲線を考慮した復習計画を簡単に立てられる機能が備わっています。脳にとって最も記憶効率の良い時期をねらった計画が立てられます。手帳の時間管理では実現が困難な復習計画も簡単に立てられます。

たくさんの勉強量を必要とする公認会計士や税理士試験などの勉強は、しっかりとした復習計画が必要になります。復習計画を立てておかないと試験当日まで勉強した内容を覚えていないといったことになりかねません。タイムセレクタは問題集の1問1問の単位で忘却曲線を意識した復習スケジュールを自動的に立てることができるのです。


ちなみに、手帳で管理するとどうなる?

復習は適切な時期に復習することで復習の効果を最大限に発揮できます。その復習時期を考慮した時間管理計画を立てるには、根気が必要です。根気を入れて計画を立てても狂ってしまえば、使い物にならない計画となるでしょう。復習計画を手帳に書くことは現実的でないでしょう。